•  >
  •  >
  • 【今月のおすすめ製品】 爆発事故、火災を未然に防ぐ! 火災予防製品

最新情報

【今月のおすすめ製品】 爆発事故、火災を未然に防ぐ! 火災予防製品

2015/10/08


工場での爆発事故や火災のニュースを最近よく耳にします。
これらの事故の原因は、漏洩した油に作業の火花が飛び散ったり、薬品が床にこぼれていることに気づかず放置して自然発火したり、漏洩した液体が水や薬品など別の物質と接触し、思わぬ化学反応を起こしたり・・・・と、さまざまです。
また、このような事故の原因は、どこにでも潜んでいます。

事故の原因となり得る危険物が漏洩した際、発火や引火が発生する前に、「液体漏洩対策キット」を使用して回収することはもちろんですが、漏洩が起きる前に、液体危険物の保管方法を十分に対策することも大切です。

>>液体漏洩対策キットはこちら



下の表のとおり、工場における火災の原因として最も多いのが、「引火性液体」です。

●危険物施設における火災事故の出火原因物質および推移(最近の5年間)●























以下に挙げるのは、よく見かける「危険な保管方法」と、「正しい保管方法」の例です。
ヒヤリハットを感じる前に、誤った方法で保管した場合のリスクと、正しい保管方法を知ること、そしてそのための設備を整えることが大切です。



【こんな保管をしていませんか?】                    【正しい保管方法】

 

 ポリエチレン製の容器に入れ、
 そのまま放置
 揮発性液体保管用のスチール製容器に
 入れ、耐火キャビネットで保管


 スチール製容器:セーフティ缶
   >>詳細はこちら

 耐火キャビネット:セーフティキャビネット
   >>詳細はこちら









 



【こんな保管をしていませんか?】                 【正しい保管方法】


 

 液体保管容器を床に直置き
 容器から漏洩した液体が自然発火、
 引火する危険性があります
 パレットに乗せ、容器にアースをつなぐ
 
 液体漏洩対策機材:パレット
   >>詳細はこちら





 



【こんな保管をしていませんか?】                 【正しい保管方法】


 

 揮発性液体を吸収したウエスを、
 ふたのないゴミ箱へ
 ウエスから自然発火する危険性があり、
 その火が容易に燃え上ってしまいます
 自重でフタが閉まるスチール製容器に
 入れる
 
 耐火ゴミ箱:オイリーウエスト缶
   >>詳細はこちら




 


 




 



 

アーカイブ