•  >
  •  >
  • 【今月の情報】吸収材の老舗があなたの現場の漏洩リスクを無償で診断します!

最新情報

【今月の情報】吸収材の老舗があなたの現場の漏洩リスクを無償で診断します!

2019/04/25

現場の漏洩リスク、把握できていますか?
 


エー・エム・プロダクツ株式会社は、30年以上に亘り、吸収材のリーディングカンパニーとして、
お客様の安全でクリーンな職場環境に貢献すべく、様々な製品をご提案して参りました。

その培ったノウハウをもとに、法令順守と漏洩防止の観点から、
お客様の現場に直接伺い、
無料、危険なポイントを調査し、レポートにまとめ、
お客様の現場に合った最適なご提案をいたします。

 

サイトサーベイ(現地調査)をご希望の方は、こちらよりお申込みください。


【主なチェック箇所】

■ハード面■                         
・危険物貯蔵所/薬品庫/廃油置き場                
・屋外貯蔵タンク/重油タンク
・雨水・排水経路(側溝、排水溝)/調整池

■ソフト面■
・業者トラックやタンクローリーからの漏洩対策(外部要因)
・漏洩訓練の内容や実施状況の確認
・緊急資材の内容物・使用方法の確認

〇関連法令・規格〇
法令:毒物及び劇物取締法
   下水道法
   水質汚濁防止法
   土壌汚染防止法
   消防法
   海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律
規格:ISO14001、ISO45001

サイトサーベイ(現地調査)のお申込みはこちらをクリックしてください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
【今月のISO45001取組のポイントVOL.4】
~リスク及び機会への取組み~


『リスク及び機会への取組み』は、PDCAサイクルでいうP(計画)に相当します。
課題やニーズ、適用範囲を考慮して意図した成果を達成する、
もしくは望ましくない影響を防止または低減させるための実施事項を
取組の計画にすることがポイントになります。
また取組の計画は、年間の安全衛生計画よりも経営戦略的、中長期的な視点で
計画を立てることがポイントとなります。
リスクマップの例も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

<目次>
0 . はじめに
1 . 箇条6『計画』について
2 . リスク及び機会への取組み
3 . 労働安全衛生目標及びそれを達成するための計画策定
4 . まとめ

詳しい資料は製造技術データベースサイト「イプロス」からダウンロードいただけます。
https://premium.ipros.jp/ampro/product/detail/2000431648/?hub=166+1408165


製造技術データベースサイト「イプロス」にISO資料を掲載しております。会員の方はコチラから
イプロス会員ではない方もコチラよりお問い合わせください